読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あおのりん!

あおのです。なにとぞよしなに。

100%Chocolate Cafe.

こんにちは、私です。

今日もチョコレートの話をします。

そろそろみなさんの中にはこう思う人も出てきた頃でしょう。

「なんだこいつ、チョコレートの話ばかりしてるな。チョコレート大好きかよ」って。

その通りです。大好き。

あと、料理と肉とディズニーと、数学とマーケティングが好きです。

 

本題入りましょうか。

 

www.meiji.co.jp

ここ、ご存知ですか?

東京駅の八重洲南口側をなんとか頑張ると着きます。

不安な方は上記のリンクからアクセスを調べると辿り着ける可能性が高まります。

明治のビルを目指しましょう。

 

看板にチョコレートドリンクなどが彩られたカフェが見えてくるはずです。

ここでは様々なチョコレートと出会うことができます。

様々なというか、具体的には、56種類のチョコレートと出会うことができます。

56種類の“テイスティングチョコレート”|100%ChocolateCafe. (100%チョコレートカフェ)|株式会社 明治

 

これ、冷静にやばくないですか。

普通に暮らしていて「No.49 ブラックペッパー」とか、「No.37 よもぎ」のチョコレートに出会うことありますか。私はないです。

見かけた瞬間、びっくりしますね。ずらぁっと並んだカラフルなプチタブレットに圧倒されますね。

これは必ずしも褒め言葉じゃないんですが、選択麻痺*1を起こしちゃいますね。

こんな素敵なカフェ、ショップがもし行動圏にあれば「今日のチョコレートはストロベリーにしようかなー、王道の抹茶にしようかなー、それともピスタチオにしようかなー」って、人生が楽しくすごせますよね。

「カカオの産地はコートジボワール、コロンビア、いや、ジャワいっちゃおうかな!」って、カカオの解像度上がりますよね!あ、私はまだその領域至ってないです。

 

ところで、ここのカフェに行ってから気付いたんですが、明治のチョコレートに対する気合いとこだわりと愛の深さやばくないですか。

どうやばいかといいますと、前にも言及したんですが

www.meiji.co.jp

これですよ。THEチョコレート。

お手軽に買える愛です。

 

THEチョコレートがどうすごいかは

 

aonorin33.hatenablog.com

 ↑ これでご確認ください。

私はもうコンビニで四種コンプリートして、食べ比べる生活をしています。

 

やはり大きい会社が本気出すと、クオリティもお求めやすさも素晴らしいですね。

 

 

ちなみにこの100%Chocolate Cafe.

メニューにあるチョコレートドリンクが幸せです。

色んなチョコレート由来のチョコレートドリンクをテイスティングできる素敵な商品があります。

 

f:id:aonorin33:20161210231218j:plain

 

 この説明文も綺麗に特徴押さえていて、味も香りも何もかもじっくりと味わうことができました。

中央のこれ、白ワインのような香りというか、白ワイン入ってないのが驚きなくらい芳醇な香りでした。芳香がふわっと。

 

美味しいも面白いも幸せも、解像度が高いほど増強できます。

特に味覚は脳が決めるものです。情報がわかりやすく示されていると、美味しさも輪郭がくっきりします。

 

あなたもぜひ、おいしいとか幸せを解像度の高い言葉にしていきましょう。

 

*1:選択麻痺というのは、選択肢が多すぎると後悔を避けるために、どれかひとつを選択すること自体を避けるやつです。