あおのりん!

あおのです。なにとぞよしなに。

フォンダンショコラ

こんにちは、私です。

前回は下記の記事で、明治のチョコレートのクオリティが高いので味わってほしい話をしました。

aonorin33.hatenablog.com

 

 

まだまだあなたに紹介したい沼はいくつもあり、具体的には

名古屋、多治見のケーキ、スイーツ、焼き菓子、カフェ | シェシバタ

↑ これと、

フレデリック・カッセル|Frederic Cassel

↑ これです。

 

私の浅薄な経験ではありますが、他とは一線を画す感動レベルの味わいに包まれた二軒です。

お分かりかと思いますが、今日もチョコレートの話です。

今日は前者だけでも紹介できればいいですね。

 

人が何か情報を伝えるときには言葉を使いますが、あまりにおいしいものを食べてしまうと語彙が奪われるので食レポができません。台詞は感情が溢れたときにしか出てきませんが、感情があまりに揺さぶられると言葉って出てこなくなるんです。

具体的には下記のこれです。

口にすると目の前のそれを味わうことしかできませんから、褒めてる場合じゃないんです。幸いにも私は今、上記の商品を目の前にしているわけではないので、言及することができます。

では、やっていきます。

Chez Shibata のフォンダンショコラ

 ところで皆さんは名古屋に縁がある生活をしていますか?

私は今のところないのですが、名古屋や多治見市に縁があれば絶対に行きたいところがあります。

chez-shibata.com

ここです。「シェシバタ」

 

私はこのお店に行ったことは無いのですが、

高島屋で今年(2016年)行われていたショコラの祭典、

「Amour du Chocolat」をめぐっていた日に出逢うことができました。

そしてその場で一目ぼれしてしまったものが、

フォンダンショコラ | シェ・シバタ – オンラインショップ

このフォンダンショコラです。

 

 冗長になるの嫌なので、ちょっとリンク先で芸術鑑賞してきてください。

このお菓子はたぶん芸術です。

 

 

視覚で味わいましたか?

 

 

では、想像してください。

このフォンダンショコラ、切り分けた断面の光沢が、その舌触りの滑らかさと生地の濃密さを物語っています。ほんの少し口に含めば、舌の上にショコラの風味が広がり、咀嚼と同時にまるでショコラショーを頂いたかのような高密度ショコラ体験です。

いいですか、度を超えた濃密さは、食べただけで暴力的な快感をもたらします。ショコラの苦みのおかげで甘すぎることもありません。嚥下した余韻の消えぬうちに次の一口を味わいたくなります。止まりません。

補足ですが、ショコラショーというのはこれです。

【ビバ!!ベバレッジ】とろーり濃厚ショコラ・ショー|11<飲料>ビバ!!ベバレッジ|食のコラム&レシピ|辻調グループ 総合情報サイト

ココアより濃いチョコレートドリンクだとご理解いただければ。

 

あなたがまだショコラショーを味わったことがないのであれば、ショコラショーしましょう。

ショコラショーやホットドリンク、ホットワインなんかもそのうちに書きたいですね。

 

あと、このすばらしいショコラショー、上でリンクを貼ったページがオンラインショップになってまして、注文ができます。 

念のためもう一度貼っておきましょうか。

shop-shibata.com

 

いいですね、フォンダンショコラ

これを書きながら、記憶だけで幸せな気持ちが溢れてきました。

いつか名古屋に行ったら、ここのケーキを味わいたい。その思いが積もる日々です。

 

フォンダンショコラの伝道ができたので、今日はこのあたりで。

あなたがこの幸せに出会えた日には、それを言葉にする必要はありません。

褒めている時間がもったいないですよ。

 

 

次回は、残るもう一つの沼へあなたを引き摺り込みましょうか。